ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 魔法戦隊マジレンジャー Stage23「禁断の魔法~ロージ・マネージ・マジ・ママルジ~」
2005年08月14日 (日) 00:16 * 編集
ここ数回の"お楽しみ編"とうって変わって、シリアス&王道の急展開。
ちなみに「インキュバス」とはこのようなものらしいです。
サ(ッ)キュバスは、現在某甘味処の長女としてとあるヒーローを誘惑中(笑)
てな与太話は置いといて。

かなり東映ヒーロー物らしい要素満載でしたね。

ボクシングを通じての少年との交流、そこに差した魔の影。
様々な事態に最も冷静に対処し、魔法の扱いも兄弟の中で抜きん出ているはずの翼も、魔法使いとしてはまだまだ未熟、忠告に逆らって"禁断の魔法"に手を出してしまう。
一時は成功したかに見えたが、恐ろしい呪いを避ける事は出来ず・・・

悲劇の予感を漂わせつつ、緩急のある展開でぐいぐいと引き込む。
オーソドックスでありながら今シリーズのツボも押さえ、次回への強い引きで盛り上がる終盤!
どうなる翼、そしてヒカル先生の打つ手は!?

うーん、上手いなぁーー!!
荒川さんの脚本の力が大きいと見ましたが、どうでしょう?
ほんとに次回が気になる前編でした。
ところで、ベルビレジとバンキュリアの間には何があったんだろう・・・
激しく気にはなりますが、お子様にはお見せできないものだったりしますでしょうか(^^;;
スポンサーサイト

■ Comment
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。