ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 仮面ライダー響鬼 八之巻「叫ぶ風」
2005年03月22日 (火) 14:40 * 編集
さて今週も見所満載です。
道に迷い過ぎとかイブキ君意外とお茶目とか丸大ハムとか爆睡とかヘビは何でそんな所に入ったのかとか冬にキュウリとか。
まあそういう小ネタはキリがないので置いとくとしても(笑)かなり内容の濃い回でした。

まず、鬼の組織(猛士)の存在や、鬼に属性があり倒す敵に相性があることなど、設定上の重要な部分が語られた事。
説明口調にならず、自然な会話の流れで出てくるところがこの番組らしい所です。
今までと摩訶魍の様子が違ってきている事など、今後の大きい展開に関わりそうな伏線もちらりと。
ここまで「猛士」だの「摩訶魍」だの、何の説明もなくポンポンと出てくる単語群に、
「む~、このままオタク仕様で、公式とか本とか見ない人置き去り??」
と思ったりもしましたが(笑・クウガの前例があるもんでつい・・・)そんなに不親切ではなかったと。
これからどの程度細かい部分が明らかになるかは不明ですが、とりあえずの概要は抑えられたのでちょっと安心。

次にあきらと明日夢の対比。
まあ、明日夢君はちょっと無計画&お調子者に描かれすぎな感もありますが(^^;そこを嫌味に感じさせないのは栩原君の力量かと。
対するあきら君。生真面目さ故に余裕がなく、気構えもなく摩訶魍退治の現場に踏み込もうとする少年にきつい一発(いや正直「正論正論、その位言わんとそいつは分からんぞー!」と思いましたよ・笑)。
でも、師匠であるイブキ君の窘めをちゃんと受け止める素直さもあり、だけどちょっとバツが悪い部分もあり・・・
なんかもう、この2人、出来過ぎっていう位に「かわいい」
性格が素直で、でも思春期の複雑さもちゃんと持ってる。
もう目線ががっちり親モードに(笑)

あきら役の秋山奈々ちゃん、硬質で清廉な色気がありますね。
ディスクを読み取っている時の俯瞰の絵に思わずドキドキしてしまいました(いや私は女なのだが)
ほんとにいい役者さん(演技力ということではなく、丁寧な演出に応える何かがあるという意味で)が揃った番組です。

そして威吹鬼の音撃。
なるほど、響鬼の太鼓に相当するのが銃弾で、音はそこに反応して清めるというスタイルなわけですね。
遠隔攻撃には強いが接近戦にはちょっと弱い。こういう時にある程度能力のある弟子の存在は重要なのでしょう。
(するとやはり弟子を持たない響鬼の戦闘は結構危険ということなのか。今まではそれで何とかなっていたものが、ちょっとあちらさんも様子が違うようだし)

トランペット。ほーほー、上手い事かっこよく描写しますねぇ~!
まあ賛否両論ありでしょうが、私はあのハイトーンにしびれましたよ♪最初にぐっと足を踏ん張るところなんかなかなかのもので。
さすがヒーローもの作って数十年、スタッフの皆さんも鍛えてるって事ですね(^^)v

摩訶魍も今回はただの動物って感じではなくて、キメラ風の不気味さがあってよかったです。鳴き声がまたリアルに怖い感じで、夢に出そうな・・・
CGも比較的違和感なく。水から出るとひび割れるとか、細かい描写もよし。

今回はあきらと明日夢を真ん中に、ヒビキとイブキの大人ぶり(おばあちゃんの心配振りも大人でしたv)も際立つお話でした。

で、明日夢君はお母さんにはちゃんと謝るように!!
どんなに冷えて不味くなってても、あのご馳走はちゃんと平らげるように!!(笑)
スポンサーサイト

■ Comment
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
オープニングは歌声バージョンに戻ってた。威吹鬼が戦う回はラッパバージョンなのかと思っていたのだが違うらしい。■親思いのイッタンモメン間一髪でとーちゃん怪童子を助けるイッタンモメン。かーちゃん食っちゃうツチグモとはえらい違いだ。空飛ぶエイみたいだったが、乾
2005/03/22(火) 15:45:43 * 日曜8時の男に逢いたくて
《あらすじ》姫は倒したものの、童子に苦戦するイブキ。あきらの機転でもう少し、というところまで追い詰める。が、魔化魍“イッタンモメン”の攻撃により、逃してしまう。ヒビキに会うためにやって来た明日夢は山に入り込み、迷子になってしまう。山をさまよっていた明日夢
ここ数回そうだったけど、明日夢の鍛えてない感じが浮き彫りにされてますね。電車の中で口をポカーンとあけて居眠りして電車を乗り過ごしたり山で足をすべらせて「ウワァァァァ」とかなったりDAヘビがズボンに入って「たたた助けてェェェ」(違)とかなったりモッチーには
2005/03/23(水) 00:17:13 * ●仮面ライダーBLOG●
明日夢、やっぱお金なかったかー。タクシー代なんかないよねー。田舎電車の一駅は長いよ~。それなのに、子供マップみたいな地図でヒビキさんのとこまで行こうだなんて。っま、偶然イブキさんのテントと遭遇したからよかったけど、魔化魍に食べられちゃったかもよ~。最近
あ~。染み入った{/hikari_blue/}心に染み入った!どんどん成長していく明日夢君に心揺さぶられます。自分に今出来ること自分が今出来ることそれを見極めるのはとてもとても難しくて自分でここまでとラインを引いてしまう、意識せず自分の限界をここまでと決めてしまうその引
威吹鬼さん!祝★二週連続ぴゅーっと記念威吹鬼さんがサービスで二週連続でピューっと吹いて半裸になってくれたのに{/kaeru_yodare2/}{/heartss_pink/}ワタクシったらお祝いの一つもしてないわ~~{/star/}(↑なぜ祝う!?)って事で4コマです~。ちょっと内容が今まで描い
八之巻・・ イブキは、もうそこにいるだけで良かったんだけど・・ 他の登場人物も良かったなぁ。   明日夢くんのママがさらにテンション高かったり(ひとりで家にいるのに電話しながら飛び跳ねてて なんか自分と同じニホヒを
2005/03/25(金) 21:10:22 * 男前を語らせて。
最初はどうみても怪人、敵役にしか見えなかった、仮面ライダー響鬼だけど、主役の細川茂樹さん、下條アトムさんをはじめ演技がしっかり出来る人が多いからか、安心して楽しめるドラマになってる。内容も前作のブレイドに比べて、ずっと骨のあるドラマになっていて、単なる“
2005/04/04(月) 17:54:38 * モンド21へ急げっ!
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。