ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 魔法戦隊マジレンジャー Stage6「闇の覇王~ウーザ・ドーザ・ウル・ザンガ~」
2005年03月22日 (火) 13:17 * 編集
前回までとうって変わって、重厚なお話。
はるかに自分たちを上回る力と策謀を持った敵に打ちのめされる主人公達。
普通は中盤あたりに出てきそうな感じの展開ですが、マジレッドに秘められた力があることを暗示させる為のエピソードでもあり、序盤に出てきたというところでしょうか。

美学を持った敵役。強いしかっこいいし、うちの息子達も入れ込んでる模様。
しかしあそこまでマイペース(といっていいのか?)だと、インフェルシア側でも揉め事の種になりそうな。っていうのはもう折込済み?
元々魔法使いではあるし、結局はこちら側に付くことになるのか(所謂6人目、いやお母さんがいたから7人目?)
でも、あまり安易に寝返って欲しくないですね。充分悪役振りを引っ張って、いろいろなものを乗り越えての共闘を期待。

ケンタウロス型2体の対決は迫力あってよかった!ロボより好きかも(おいおい)
跳躍がCGを上手く活かしてて、これからもこの形の戦闘シーンは見ごたえありそうです。

さて、マジキングになる力を失ってしまった5人ですが、次回で復活するのか?イエローの魔法力がカギなのか?
これも「ちょちょいのちょいで元通りー」っていうのはちょっと勘弁(^^;;
スポンサーサイト

■ Comment
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
今回がマジレンメンバーがメインというより、敵側インフェルシアのウルザードがメインのお話。あ~、タイトルもウルザードの呪文だし、内容もマジな話だわぁ。魁は他の4人よりも魔法力が強いのか?ウルザードのテレパシー(?)に対して2回も感知してるし。っま、レッド
なんと、今回戦いシーンが炸裂。特撮モノによくある戦いに生きがいを求める敵キャラが強くなるまでヒーローを殺さないという展開。まあ、それでもいいんですけど、目的達成のためならやっつけちゃえば良いのに。と思うしだいです。
2005/03/23(水) 01:15:52 * 子供TV探検隊@WebryBlog
美しいオルゴールの音色が奏でるのは、母が子守唄がわりに歌ってくれた旋律‥【魔法組曲のプロローグ~天空界の安らぎ~】(いやあ良い曲ですね{/onpu/})優しい音に包まれて末っ子魁君は眠っ‥‥‥寝顔萌え!{/z1/}うお!!なんだこの末っ子可愛い!{/hiyo_cock/}何狙いだ!
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。