ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ ウルトラマンマックス 1話「ウルトラマンマックス誕生!」
2005年07月04日 (月) 17:41 * 編集
まだネクサスの余韻を引きずっている分、クールな見方になっていると思いますが(^^;
見ました第1話。感じたことなど。

事前情報どおり、というか想像以上に「如何にもウルトラマン」という印象。
細かい突っ込みはとりあえず置いておいて(笑)
「怪獣は人類の天敵」
というシンプルな構図はアリだな、と思いました。

熱血漢でやや暴走気味だが、心優しく正義感は人一倍の主人公。
危機を救った少年との会話からすると両親に関して何か曰くがありそうですが、とりあえずこれもシンプルな人物像。
ピンチになったらウルトラマンの力を借りて、スカッと怪獣を倒して去っていく。
絵的にも明るく華やかで、怪獣の動きも破壊者らしく派手なアクション。
(ネクサスでもよく見られた俯瞰の構図が上手く使われていたのがちょっと嬉しかったv)
余計な深読みはなしで、怪獣との戦いを最大限にクローズアップ。
そういうスッキリした世界観は、きっと子供たちにも受け入れられる事でしょう。

平成シリーズになって、「なぜ怪獣は出現するのか」「何のために戦うのか」といった、ある意味ウルトラ世界をひっくり返しかねない問いを続けてきて、少々閉塞気味でもあったところ。
このシンプルさは新鮮でもあり、物語にダイナミズムを取り戻す切欠になってくれそうな気がします。

しかし、M78星雲出身とか、昔の強くてかっこよかった怪獣とかに対して、
「昔の作品の中のもの」
という以上の気持ちがない私のような人間(初代~レオ初期までリアルタイム視聴者でした(^^;;が、実は今の時点で昭和ウルトラに強い思い入れっていうのがあまりないんです)には、あまりにも嘗てのアイテムや要素にこだわりすぎて、ただ旧作をなぞったように見えてしまう部分があるのも確か。

まあまだ始まったばかり。これからの展開で、そこを覆してくれるような魅力的な"リメイク"を期待したいところです。
次回は早々にエレキング登場!円谷お得意の"夜の街の特撮"が堪能できる事を、まずは楽しみに。
スポンサーサイト

■ Comment
・意外に...
こんばんは~。

私も、いくらかネクサス引きずったまま見たのですが、
意外と楽しめたというのが正直な感想ですね。

私、平成ウルトラをかろうじてちょこちょこ見ていたくらいで、昭和ウルトラについては全くの無知なんです。
だからかもしれませんが、オマージュとか考えずに純粋に見れている気がしますねw

それはそれで、ある意味特権かも(ぉ

一応注目キャラはエリーということでいきたいと思っていますww
あのキャラはなかなか面白そうです。

あと、ネクサスのおもちゃレビューなのですが、
今日明日中に一個あげられそうです。よろしかったら見てやってくださいw
まだまだネクサスもひっぱりそうです^^;

ではでは~。
2005/07/05(火) 20:38:51 * URL * gundoll #JalddpaA[編集]
・私も
>gundollさん
ネクサスがきっちり着地してくれたお陰か、私も思ったよりは普通に見られました。
gundollさんは昔のはご存知ないんですね。
確かにその方が、余分な事を気にしないで楽しめるかも(^^;

エリーはアンドロイドってことですよね。是非面白いポジションを確立して欲しいですv

あ、オモチャレビューもう上げられてますね!
後で読ませていただきます~
2005/07/06(水) 13:10:57 * URL * 仁里 #wRDQYeRs[編集]
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
う~ん・・・、OP、見事なまでのマン・セブンのパク○!!(爆いや、オマージュですね(笑。隊員名が全部カタカナというのは良いですね。あの警察官、和倉隊長?声が似てたんですが違います?しかし、怪獣発生の理由はちょっとむちゃくちゃのような・・・。
2005/07/05(火) 12:21:42 * nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
ウルトラマンマックス 第1話「ウルトラマンマックス誕生!」。オープニングを飾る豪華版。ツカミはバッチリ。以下ネタバレあり。
2005/07/05(火) 12:56:41 * Kyan's BLOG II
OP主題歌の背景が怪獣の影絵になっていることから始まり、随所に第一期&第二期ウルトラのテイストを散りばめ、平成シリーズの要素を捨てた新作がいよいよスタートした。M78星雲からやって来たというのもその一つであり、かつてのウルトラシリーズの正当なる後継者が誕生した
2005/07/05(火) 13:12:05 * MEICHIKU なんでもぶろぐ
今日から、新番組ウルトラマンマックス開始です!ジャンル問わず特撮スキーな私はもちろん見ますし、楽しみですwビジュアル的にも原点回帰みたいなので、初代などを見ていない者の視点として感想が書ければと思ってます。それでは感想です!アバンタイトルまず、タイトルバ
2005/07/05(火) 20:27:46 * gundollの考察
滋賀に来たら「ジャスティライザー」が3週遅れでやっていてとてもヘコんだけんたまです。ブラストオンっ!さてマックス。原点回帰がテーマ(?)のウルトラマン。今日は第一話。ネクサスとは装いも新たに、さわやかなイメージ。明るい雰囲気。さあどうなのよ、マックス!そ
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。