ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ ウルトラマンネクサス eps35「反逆-リボルト-」
2005年06月13日 (月) 13:02 * 編集
ラファエルは、間に合うのか!?

命を、生きる事。
凪は言う。
「生きる為に戦いなさい。例え明日がなくても。」
重荷を背負って生きる事の真実を知っている者だからこその、重みある言葉。

そう、物語の為の悲劇は要らない。
今日を、生きる為に。全ての可能性を信じたい。
そこにどんな結末があったとしても。

今週も謎解きと共に物語は進みます。
そして今週もぼろ泣き・・・くそぅ・・・(T.T)

ビーストが今まで市街地に現れなかったのは「来訪者達」によってその侵攻が防がれていたから。
アンノウンハンドによって、彼らの力が弱まっている事。
ラファエルの福音に影を差す「スパイ」の存在(これって・・・"彼"なの、ほんとに?!?)
そして、憐の捨て身の戦いが意味するもの。

「生きる」とはどういうことなのか。
周りの人々に愛され、人々を愛するからこそ、無力なまま、待つだけのまま力尽きる事に耐えられなかった憐。
だからこそ、自分の全てを捨て去っても守りたい、と。
痛いほどに胸に刺さる、彼の心。

けれどそれはやっぱり違うんだよ、憐。
副隊長の言った言葉通り。
命をいとおしむならば、例え「死」を抱えても、「生き」なきゃいけないんだ。

もうほんと、勘弁してくださいって位ぼろ泣きですよ~~!
ごく普通の若者の言葉でこれだけの重さを語ってみせる、大田脚本。さすがです。
そして。
憐を連れ去る管理官を前に、言葉を失う瑞生。
反逆者になる覚悟なのかと問い詰める凪に向けた、弧門の目の力。
上のセリフを憐に投げかける時の、穏やかさと厳しさが入り混じった凪の表情。
どれをとっても、役者さんの気迫に目を見張るシーンでした。
特に孤門・・・
川久保君は、本当にいい顔をするようになりました。感涙。

意を決して管理官に掛け合おうとする隊長のセリフ。
「デュナミストが単なる光の器とは思わない。」
「光を、人類が手に入れるべき兵器とも思わない!!」

そう、実はデュナミストの本質を一番理解していたのは彼なのでは。
現場で血と汗にまみれながら冷静に事象を見続けた人であるわけですから。

そいでこんだけ語られてのウルトラマンとNRの連携が、燃えないわけがないですよ!!
ビーストの攻撃をミサイルで直に粉砕する辺りなんて「そんなんありか?!」と思いつつも(笑)底力を見た!って感じもして激燃え!
フォーメーションも鮮やかに2体のビーストを倒した時、現れた姿は・・・ザ・ワン?!
憐は、NRはどう戦うのか?
イラストレーターは、そしてあからさまに怪しくなった(^^;あの人の動きは?

早い話が、
もー話の展開うっちゃってもいいから特効薬間に合ってくれーーー!!!
てのが私の本音なんだー!憐ーー!(感情移入しすぎ・・・)
スポンサーサイト

■ Comment
・(T_T)
今回は憐の生きるための戦いも実に良かったのですが、
私は特にNRに泣かされましたね^^;

生きるために戦うことを説く副隊長に
光がどうあるべきかを強く訴える隊長。
そして、NRが何を守るべきなのかを自分なりに隊長にぶつける弧門。
それぞれが、言っていることにホント力があるんですよね。
こっちの心にびしびしぶつかってくる感じで、場面場面でうるうるきてしまいました。
あと、おっしゃるとおり、弧門や副隊長、本当にいい表情するようになりました。

あと、最後のウルトラマンとNRの共闘はホント最高でした!
それぞれがそれぞれの協力によって1体ずつ始末していく。
これぞ、ネクサスだと思いました。

物語も残すところあと2回、ちゃんと着陸できるか心配なところもあるのですが、無事しっかりと終わらせて欲しいですね。

それにしても、いっしー…、本当にアレなんですかね^^;
でもそれしか考えられないし…
ではでは~。
2005/06/14(火) 00:56:05 * URL * gundoll #JalddpaA[編集]
・隊長かっこよかったです!
>gundollさん
隊長のセリフにはゾクっと来ました!
これまで、最終的には組織の方針に従うしかない、というスタンスを(不本意にしろ)とり続けてきた人だったけれど、やはり心の奥に秘めたものがあったんだなぁと。
NRの面々は逞しくなりましたね。
組織の一員としてはずっとプロだったけれど、さらにそれぞれが自分の意志をはっきり持って行動するようになった感じです。
孤門君だけじゃなく皆成長したんですね・・・

着地は決めて欲しいですね。
というか、決めてくれるだろうと8割方信じてるんですけど私~信じ過ぎですかね~(笑)
気になるのはイッシーの扱いでしょうか、やはり(^^;;
2005/06/14(火) 11:05:10 * URL * 仁里 #wRDQYeRs[編集]
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
ウルトラマンネクサス 第35話「反乱-リボルト-」。入魂の一作。石堀隊員になにが?以下ネタバレあり。
2005/06/13(月) 13:34:43 * Kyan's BLOG II
メガフラシは生きてたんですね。来訪者って「くらげ」?!ダークザギは果して出てくるんでしょうか?あと今日含めて3回なのに・・。海本をやったのは誰でしょう?憐を救出したナイトレイダー。松永に楯突いた和倉隊長、かっこよかったですね~。石堀の「不
2005/06/13(月) 14:01:56 * nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
先週見そびれたせいで,話がめっちゃ飛んでた.(最近の怒涛の展開もあって)憐は捕まってるわ,町は封鎖してるわで大変.↓追っかけ感想ラファエロ完成これで憐は助かる!? でも何者かが襲撃.シルエットが・・・.ナイトレイダーがティルトに反旗をまだあの管理官は実験
遂に、あと3回となったネクサスですが、今回から、脚本が大田 愛さんになります。こうなると、クライマックスの展開は期待できるかもしれませんね。そして、今回はタイトルの通り、ナイトレイダーが何かを起こしそうな予感です。そして、先週の次回予告での憐の慟哭…一体ど
2005/06/14(火) 00:33:41 * gundollの考察
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。