ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 仮面ライダー響鬼 十之巻「並び立つ鬼」
2005年04月05日 (火) 03:26 * 編集
ぬあーー!!タンデムライダーがあのような結末(ってか、オチ?)を迎えようとは!!
やーらーれーたー(笑)
ここの所鍛えてる姿中心だったので、ヒビキさんが
「戦闘以外は結構ヘタレ」
ということをうっかり忘れてしまっておりました。完敗。
ヒビキさんを無視してバイクに駆け付けるイブキ君が素敵♪
中の人的にはヒビキさんの方がバイクLoveなんじゃないかという気がするんですが、渋江君いい表情してましたねえ(^^)

ちなみにバイク乗りのダンナに言わせると
「仮にも二輪免許取っておいて、発進ができてブレーキかけられないなんてことは
あ り え な い
そうです。
・・・ま、まさかヒビキさん無(以下略
い、いやいくらなんでもそれは、日曜の爽やかな朝に親子揃って見る番組的にはナニでアレですよね?ね?(汗)

・・・気を取り直して。

ダブルライダー共闘は、隅から隅までかっこよかった!!!(バイクオチ除く・笑)
先輩らしく「イブキ、○○○!」と言うヒビキさんの言葉に素直に「はい」と従うイブキ君。
少なくともこの2人の間には、おかしな意地や張り合いみたいなものはないんでしょうね。
お互いができることを最大限活かして敵と戦う。
プロフェッショナルな清々しさは、イレギュラーな場面でも不変。

オトロシの童子と姫は、なかなかの迫力でした。
あきらの放ったDAをはじき返すのは、童子役の村田さんの案だったとか(日記参照)
この2人はますます凄みが出て来てますね~
その分、怪人体になった時の弱さ(というかすぐやられる感)に段々と違和感が出てきたような・・・
今回はちょっと強い感じだったので、また変化があるかもしれませんが。

CGも面白さは出てきた気がしますが、まだ音撃鼓との違和感がぬぐえませんね。
実際に叩いてないのがどうしても出てしまう。
折角威吹鬼の烈風がいい感じなので、その辺もうちょっとどうにかならないんでしょうか。
ヤマビコ戦の時なんかは、見せ方が面白くて結構良かったので、工夫次第なんじゃないかと思うのですが。

さて、先週のエントリで明日夢パートについての疑問を書きましたが、今回で少し見えた感じがしました。
まあ、前回のはあまりにもヘタレな描写がくど過ぎでは、という気持ちは変わらないんですが(^^;

明日夢はヒビキさんに惹かれる気持ちはあるにせよ、だからといって自分の普段の暮らしをどうこうしようと思ってるわけではない。
ごく普通の、のんびりとした毎日。
でも、突然人のヒリヒリした部分にさらされることもある。
見慣れない「悪意」に何も出来ない自分と、アクシデントに遭っても必死で自分たちの仕事を全うしようとする猛士の面々を引き比べて、素直に落ち込む。

ちゃんと、響鬼たちの世界と明日夢の世界は響き合っている。少しずつだけれど。

多分、明日夢の行動に引っかかるのは、彼が何か起きた時いつも「受け身」だからなんでしょう。
今回だって結局自分からひとみちゃんに電話できたわけじゃないし。
でも、ゆっくりと何かが動いていきそうな、そんな予感もします。
自分があの位だった時も、頭ではいろいろ思っていても行動がちっとも付いて行かない、そんな自分に対する情けなさや苛立ちみたいなものでいっぱいでした。
そういういろんなことを溜め込んでいく時期ってあります。
きっといつか花開く時もくる。そんな物語である事を期待したいです。

それにしてもモッチーはいい子だね。まだまだ、この位は女の子の方がうんとしっかりさんの事が多い。
まあ、男の人はずーーっと子供っぽい、という部分もありますけど(笑)

その他:
・香須実さん怖え~~
・おやっさん強ええ~~
・あきら感情剥き出しは何かの伏線?
・その建物はザ・ワンとネクストがガチンコバトルをした場所(こちら参照)ということはオトロシはビーストの怨念が(以下妄想)

とまあ毎度見るところてんこ盛りですね。

次回はまた・・・
あれもこれも思わせ振りな(笑)そしてまたまた別嬪さん登場か!
イブキ君のセリフからするとDAの制作師でしょうか。
段々と女性比率が上がって、というか既にレギュラー女性の数の方が多くなってませんか?
どうも男性陣は尻に敷かれ気味のような(^^;;がんばれ男~~
スポンサーサイト

■ Comment
・TB有難う御座いました。m(_)m
はじめまして、Danna八丁堀と申します。
TBありがとうございました。m(_)m

あんな、「ただただ明日夢くん萌え」なブログ(笑)にTBしていただけるとは、「捨てる神あれば拾う神あり」という言葉を噛み締めております。m(_)m

>きっといつか花開く時もくる
そうですねぇ。
今回、ようやくスタートラインに着く事ができましたね。
そして、「モチダ」(笑)の電話に出ることも出来たし、先週言えなかった「ごめん」も言えたし・・・距離にして考えたら「数センチ」、いや「数ミリ」かもしれませんが、確かに前に進む事が出来ていると思います。
少しずつ少しずつ、大きくなっていく明日夢くんを(時々萌えたりしながら(笑))見守っていきたいですねぇ・・・って、フィクションなのに感情移入の度が過ぎてるのは自分でも気付いてます。気付いてますんで!(苦笑)
2005/04/05(火) 21:34:24 * URL * Danna八丁堀 #HuBhO90w[編集]
・はじめましてv
>Danna八丁堀さん
わざわざコメントありがとうございます!
>「ただただ明日夢くん萌え」なブログ(笑)
いえ~、そこが素敵です(笑)
今回は特に、何かとヘタレな明日夢君に厳しい視線も多い中、彼のいっぱいいぱいな所に注ぐ眼差しに共感いたしましてTBさせていただきました。

あまりキャラ萌えしない私でも、明日夢君にはハラハラドキドキです(親視線ですが・笑)
お互いに長い目で暖かく(Dannnaさんは萌えつつ(^^))見守ってまいりましょう♪

2005/04/06(水) 11:39:03 * URL * 仁里 #wRDQYeRs[編集]
・コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
おやっさんカッケェェ!!前回終了時点での僕の予想は殴られる瞬間に響鬼がやってきて万引き少年に音撃…だったんですがぜんぜん違いましたね(当り前)あきらかにやり過ぎてる響鬼も見てみたかったんですが。それにしても今回は猛士たちの戦いがアツかった。・謎の魔化魍に
2005/04/05(火) 05:05:44 * ●仮面ライダーBLOG●
いや~面白かった! もうどうしようかと踊るくらい面白かったー! 響鬼最高!! 万
2005/04/05(火) 06:15:57 * 遊歩堂
《あらすじ》運悪く万引き少年に出くわし、殴られそうになった明日夢。ピンチを救ってくれたのは“たちばな”の勢地郎だった。勢地郎は明日夢から話を聞き、何とか明日夢の気を晴らそうとするが、猛士の仕事が慌しくなる。様子を察した明日夢は“たちばな”を後にし、一人、
日曜日になると、アクセス数が激増します。思いの外、ワシの"明日夢きゅんへの萌えっぷり"が受け入れられてるっぽい(ん?)、とちょっと嬉しいような照れくさいような。で、今回の「十之巻」なんですが・・・スイマセン、「萌え」っていうより、「保護者みたいな
今回は、ダブル鬼編。魔化魍はガメラと間違えるような相手。百年に一度のオトロシ。両足引っ込めて飛ぶとこなんか、まさにガメラ今回のみどころは、ダブル鬼VSオトロシというより、響鬼が竜巻(バイク)の運転をしたことでしょうか。オチはなんといっても、竜巻を停め
『響鬼』十之巻。OPはダブル鬼ヴァージョンか、サックス&トランペットで提供の声はモッチーから あきらになったどー♪今回はダブル鬼と、明日夢の凹み具合のコントラストで話は展開しました♪ 
何よりも先に歌わせてください(>皿{/kaeru_shock1/}いって‥言ってみたかったんです!(笑)いやあ。しかしお人柄の紳士はどんなに動揺しても‥紳士ですなあ「この先は僕一人で行くからね」イブキの言葉に素直にうなずくアキラちゃん‥それどころか「すみません」そう言っ
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。