ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 仮面ライダー響鬼 二十一之巻「引き合う魔物」
2005年06月27日 (月) 13:49 * 編集
・・・弾鬼さーーん、テンション高過ぎ(笑)

まああれですね、「たちばな(猛士)に部外者が入ってくる」事に違和感もつ人がいるのは当たり前なわけで。
それほど深刻ではないにしろ、ここで少々イレギュラーなんだよっていうファクターも入れて置くって感じでしょうか。
そういう意味で、出番はちょっとでしたが結構重要な役回りだったかも。
そしてちょっとなのに結構キャラが立っていた(笑)のも、ある意味響鬼らしい感じ(^^)

と噂の御方についてはこんな所で、本編の方を。

More...
スポンサーサイト
■ ウルトラマンネクサス eps.Final「絆-ネクサス-」
2005年06月26日 (日) 00:41 * 編集
ネクサス――受け継がれる、光の絆。

見事に、その物語を走り切りました!!
息をもつかせぬ30分間。
素晴らしい着地に、心からの喝采を送ります!

More...
■ 音劇盤観賞中
2005年06月21日 (火) 12:47 * 編集
劇場版プレス発表エキストラオーディション鈴鹿8耐と、放送お休みの週ですが話題満載の響鬼。
オーディション参加の皆様、合格不合格はともあれお疲れ様でしたv
いろんなBlog様のルポ、楽しませていただいております。

で、ド田舎在住主婦としては生イベントにはご縁がなさそうなので(^^;とりあえずやや遅ればせながら
「仮面ライダー響鬼 音劇盤」
只今鑑賞中です。

や、いいですね!!期待以上です♪
パーカッショニストの端くれとしても、打楽器の音世界の深さに改めて感嘆しております。

More...
■ ウルトラマンネクサス eps36「決戦-フェアウェル-」
2005年06月20日 (月) 14:42 * 編集
「俺は生きる!
生きて、この光を繋ぐ!!」


苦しみや悲壮感を振り切って、走る憐。
初めの、笑顔の底に言い知れない悲しみを秘めていた彼とは違う姿。
その力強さ、輝き。

弧門や瑞生、そして優(と、この場合敢えて)やプロメテの兄弟達と、多分同じ気持ちになって貴方を見守って来ました。
ありがとう、そしてさようなら。
私も、貴方に言いたいです。

More...
■ DVD1巻を見直す
2005年06月15日 (水) 12:58 * 編集
今頃になって、ネクサスのDVD1巻買いました。
ちょっと前まで買うつもりではなかったんです。貧乏主婦なもんで・・・
でもでも、ヨ○バシカメラに1巻だけあって、10%OFFだしさらにポイント15%ついてお徳なんだもん~~!
などと言い訳をしても無駄(笑)
ほとんどビデオに撮ってあるにも関わらず(放送初回の前半だけ見逃してた事もあり)買ってしまいました。

More...
■ 仮面ライダー響鬼 二十之巻「清める音」
2005年06月14日 (火) 13:04 * 編集
トド山君(<まだこれ)いっぱいいっぱいの図。
多少「はぁ?(byヒビキさん)」な所はあれど(^^;すごくがんばってることはよく分かったよ。うん。
まだ一人前じゃないけど、0.75人前位にはなれたかな?顔だけ解除も覚えたしv
ザンキさんのフォロー(ファンの皆様おめでとうございます!笑)に甘える事なく精進して下さい。
しかし、あれは喜び過ぎだろう・・・( ̄▽ ̄)

More...
■ 魔法戦隊マジレンジャー Stage18「力をあわせて~マージ・ジルマ・ジー・ジンガ~」
2005年06月14日 (火) 12:49 * 編集
ブランケン様さらば・・・惜しい人を無くしました(いやほんと)
全体にあまり戦闘でご活躍でなかったのが惜しまれますが(^^;
まあ今回思う存分暴れられた?のでよかったのでは(よくはない)
「地獄斬りぁーー!!」がギター侍だったことはここだけの話に。

More...
■ ウルトラマンネクサス eps35「反逆-リボルト-」
2005年06月13日 (月) 13:02 * 編集
ラファエルは、間に合うのか!?

命を、生きる事。
凪は言う。
「生きる為に戦いなさい。例え明日がなくても。」
重荷を背負って生きる事の真実を知っている者だからこその、重みある言葉。

そう、物語の為の悲劇は要らない。
今日を、生きる為に。全ての可能性を信じたい。
そこにどんな結末があったとしても。

More...
■ 仮面ライダーTHE FIRST
2005年06月08日 (水) 14:36 * 編集
元祖「仮面ライダー」映画で復活

ほー!これはまた。
主役のお2人は、オリジナルと違って今時の線の細いイケメンさんですが(^^;
黄川田君はセラムン、高野君は龍騎(遡ってガイア)で特撮ファンには御馴染みの顔。
もう撮影済みとの事。平成の1号・2号は如何に相成りますか。

しかし、白倉Pと井上御大は響鬼劇場版と連荘ですか!!!
働くなぁ~
ライダー映画が2本立て続けに上映というのも剛毅な。
いずれも興行の成功を祈ります。
(あ、響鬼は私も多分見に行きますよ♪)

追記:公式サイトはこちら。まだ入り口だけですが。
■ ネクサスを”たのみこむ”
2005年06月08日 (水) 13:52 * 編集
現在、たのみこむにて「ウルトラマンネクサス未放映分DVD化」というリクエストが出されています。
「gundollの考察」様に詳細があります。

様々な情報によると、未放映の映像はあまり残っていないらしく、今の時点では完全版をソフトにすることは出来ないものと思われます。
それでも、ネクサスが本来あったはずの姿を見たいと思う人が少なからずいる、というアピールにはなるかと思い、僭越ながら私も1票投じてきました。
ここをご覧の方でネクサスの打ち切りを残念に思われる方がいらっしゃいましたら、参加されてみてはいかがでしょうか。
登録(無料)が必要ですが、簡単に出来ますので、是非。
■ 仮面ライダー響鬼 十九之巻「かき鳴らす戦士」
2005年06月06日 (月) 15:44 * 編集
左ト全を知ってる高校生なんて・・・(||| ̄  ̄)
とりあえず「いただきます」に突っ込んだ郁子さんGJ!母の鑑!食への感謝を忘れるな!(笑)

で、今回は新人轟鬼フィーチャー。
・・・こ の 半 人 前 め。(怒)
お前を鬼の名前で呼ぶのはまだ早い!
私が一人前と認めるまで、お前の名前は「トド山」ってことにしておくぞ。

More...
■ 魔法戦隊マジレンジャー Stage17「優しさはいらない~ウーザ・ドーザ・ウル・ウガロ~」
2005年06月06日 (月) 13:27 * 編集
果たして、戦いに優しさは無用なのか。
子供番組的に答えを出すには結構難しい問題ですよねえ。

とりあえずルナジェルは無理して自分の感情を押し殺してたわけで、そこに答えはない感じ。
かといって魁が思うほど単純でもないだろうと。
白い部屋から出られたのは単にカマ掛けが当たったって感じだし。

ほんとの強さって何だ。
実は大人でもなかなか答えられなかったりする。
できればあまり甘い回答は出さないで欲しいかなぁ。
展開次第ってとこもありますが。


More...
■ ウルトラマンネクサス eps34「封鎖-A.D.2009-」
2005年06月06日 (月) 12:15 * 編集
ああもう、今回最初から最後まで涙腺緩みっぱなしでした。
何もかもが、切ない。
それぞれがそれぞれの想いで、何かを守ろうとあがいている。
その中心にいる、憐。
自分の未来を知ってなお、そうして笑顔を向ける事ができる彼だからこそ、彼を取り巻く人々の叫びが胸に沁みる・・・(瑞生~~(T.T))

More...
■ 仮面ライダー響鬼 十八之巻「挫けぬ疾風」
2005年06月03日 (金) 00:44 * 編集
「そっか。鬼のイブキ君は、一人前の鬼ってことだね。」
香須実さんのこのセリフで、今回のメインテーマは全て語られた感じ。
まあ、鬼としての成長が、もうちょっと普段の生活の優柔不断さに影響してもいいような気もしますが(笑)
しかしあの切り火のシーンは良かった!!姐さんもイブキ君も「男前」です(^^)b
そして勿論、自分のお株を奪った威吹鬼をどつきながら送り出す響鬼さんもねv

サブタイといい、地味ながらちょいとニヤッとさせる"粋"な感じがする回でした。

More...
■ 魔法戦隊マジレンジャー Stage16「門の鍵~ウザーラ・ウガロ~」
2005年06月02日 (木) 23:12 * 編集
「門の鍵」としてバンキュリアに狙われる、記憶を失った少女。
魁は彼女の身に付けている鈴から「リン」と名づけ、力付けようと働きかける。
記憶を取り戻す事を恐れていたリンだが、魁の優しさに触れて勇気を持てたのか、翼の調合した「思いやりのある思い出し薬」(相変わらずちょーナイスネーミング・・・汗)を飲む。
バンキュリアに襲われた瞬間そこに現れたのは・・・
ナイルなトトメス!!!(違
ではなくて、中身が御前様@ハリケンジャーで外身がトトメスな(だから違
天空聖者・ルナジェルだったのです!

・・・あ、なんかもう終わっちゃった?(^^;

More...
■ ウルトラマンネクサス eps33「忘却-A.D.2004-」
2005年06月01日 (水) 23:58 * 編集
劇場版「ULTRAMAN」を見た身にとって、いろんな意味で"待たされた"エピソードと言えます。
TLT北米本部の査察官にして、最初のビースト"ザ・ワン"の実態とそれにまつわる秘密を知る数少ない人物の一人、水原沙羅。
彼女が語る謎の真相を中心に、今回の物語は動きます。

More...
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。