ゆるいオタクの管理人が 見たもの聞いたものあれこれをゆるゆると綴ります。 只今特撮系に偏り気味。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ ウルトラマンマックス 16話「わたしはだあれ?」
2005年10月18日 (火) 15:15 * 編集
う、うわぁぁ~~~~っ
くだらねぇーーー!!!(笑)

この微妙なゆるさとハイテンションのブレンド具合。
しかもそれでいて、決して"ウルトラマン"としての筋を外していないという。
三池監督ありがとう。来週辺りゼブラーマン借りてきますv

More...
スポンサーサイト
■ ウルトラマンマックス 15話「第3番惑星の奇跡」
2005年10月11日 (火) 14:30 * 編集
これは、美しい物語でしたね。
そうそう、ウルトラマンはこういうファンタジックなお話の似合うものでした。
リメイク物よりも、旧作のリファインを強く感じます。

未知なる物への恐怖と、強大でありながら無垢な存在との対比。
絶望の涙から立ち上がる小さな少女の勇気。
それを守ろうとするミズキの力強さ。
破壊の痛みと再生の喜び。

ドラマとしては実にシンプル。
でも、そこに込められた感情や、映像による説得力で、シンプルであるが故により力強く感じられました。

More...
■ ウルトラマンマックス 14話「恋するキングジョー」
2005年10月05日 (水) 11:10 * 編集
こ、これはまた・・・
コメントし辛うございます上原せんせー(^^;;

えーと、どう見ればいいのかな~、って所から始まるというか(笑)
ディティールはいい所もあるんだけど。60'sファッションとか(そこなのか・笑)

More...
■ ウルトラマンマックス 13話「ゼットンの娘」
2005年09月27日 (火) 14:58 * 編集
ゼットンの無敵ぶりが今週1回だけというのがちょっと勿体無いような。
あのクラシックでポップなシールド、旧ウルトラの意匠の偉大さがこんなところにも。
今まで出てきたリメイク怪獣の中では、結構納得&ワクワクしました。

「ゼットンの娘」は、果たして彼女自身なのか。
謎は次回に持ち越し。この辺りは上手い。
しかし何故忍者・・・(汗)
普通の姿でススーっと入っていったりする方が、却って不気味さ倍増でいいような気がするのに(ウルQテイスト)
それで充分お子様にもアピールすると思うけどなぁ。
戦隊ものならともかく、記号的過ぎて今一でした。

More...
■ ウルトラマンマックス 12話「超音速の追撃」
2005年09月27日 (火) 14:28 * 編集
激しく周回遅れ中ですが(^^;がんばります。

「音」と「スピード」がテーマ。
ヘイレン、鳥型怪獣としては結構好きな部類かも。
隊長は変わり身早すぎ&おじさん乗りしすぎ(^^;;

とかはいいから!(ええっ)
今回はエリー萌え回だから!!!(断言)
だってあなた、ガッツポーズですよ!?「おなかすいた。」ですよ!?!
なにーこれー、あたしにどうしろとっ<いやどうもしなくていいから・・・

More...
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。